NEWS

470

2014/01/24

あらためて再確認!ウェブサイトを制作したときのメリット

shutterstock_5145259-[更新

本格的に寒くなっていったこの頃ですが、そろそろ決算期を迎える会社様も多いのではないでしょうか。

 

みなさんこんにちは、塚本です。

 

決算期の話が出ましたが、3月末での決算を迎える会社が多い日本。

弊社でもそんな時期に、ウェブ制作や印刷物、広告制作の発注などが多いため、

今回はホームページの新規制作やリニューアルをするメリットをお伝えいたします。

 

ホームページを制作して、ここが変わる!

 

新規の打ち合わせがスムーズに行く

 企業ともなれば、様々な新規取引先との打ち合わせがあるかと思います。

打ち合わせ前などには事前に相手の会社のことを知っておきたいのは、ビジネスマンなら当然です。

ホームページを見ていただけることにより、自社の製品やサービスを事前に知っていただけるのは打ち合わせがとってもスムーズに進みます。

 

(検索に出てこないんだけど、ホームページはないのかなぁ?)

 

(数年前で更新が止まっているけど、大丈夫かな?)

 

と取引先企業に思われてしまって、

大事なビジネスチャンスを逃してはもったいないですね。

 

 

マーケティングにフル活用

「ホームページは会社案内のようなものだから」とお考えの会社も多いのですが、ホームページほど、正確にマーケティングできるものもありません。

 

総アクセス数だけを見て「うちは○○アクセス」のみの認識では勿体ありません。 流入ワード、ページごとのアクセス数を集計し、

 

「お客様が自社のどんなことに興味を持っているのか」

 

を検証することで、さらなる効果が見込めます。

 

 

最新情報をリアルタイムで発信できる

昔は、ホームページを更新となると、制作会社の作業になってしまうため,コストの面から更新を控えている会社様もありましたが、現代はCMSが絶好調です。

 

CMS【 Contents Management System 】

コンテンツマネジメントシステム Webサイトを構築するには、テキストや画像を作成するだけでなく、HTMLやCSSなどの言語でレイアウトや装飾を行い、ページ間にハイパーリンクを設定するなどの作業も行う必要がある。これらの要素を分離してデータベースに保存し、サイト構築をソフトウェアで自動的に行うようにしたものがCMSである。IT用語辞典 e-word 引用

分かりやすく言うと 自分たちで簡単に更新できるってことです!

  • 社会貢献してるぞー!
  • エコに取り組んでいるぞー!
  • 新製品がでたぞー!
  • 明日は休暇だー!
  • 昼飯はカレーだー!

など

もっと簡単に発信できればと思っていることを

 

もっと簡単にできるようになります!

 

企業の信頼感、信用力がUP!

美しいウェブデザインは見るものを魅了するとともに、その企業への信頼感や信用度がアップいたします。

情報をきちっと整理し、お客様やクライアント様へ適切な配信が出来ているものは、企業としての高みを感じます。

 

社員でもバイトでも! 採用に効果

採用情報の掲載や、従業員の雰囲気、会社の雰囲気を伝えることにより、人材募集にも威力を発揮いたします。

いろんな媒体にて募集をかけても、なかなか見つからないのは、こういったところにも原因があるのかもしれません。

言い切りましょう。

 

「会社に興味を持ってくれてる人は、サイトも判断材料のひとつです!」

 

従業員の会社へ愛着度がUP!

従業員やスタッフ様に愛される会社にするために、しっかりとしたホームページは大切です。

従業員には家族も友人もいます。

 

「僕はこんな会社に勤めている!」

 

と自慢できるような会社のサイトになってほしいですね。

 

制作後に

「こんな、いい事があったよ~」

と笑顔で報告してくれるクライアント様とお話しするのが何より楽しいです。

お客様の笑顔を増やすために、今回はホームページを制作することのメリットを書かせていただきました。

 

堂々とPRw

町田でホームページ制作をお考えの方は 秒速 音速でご説明に伺います。

 

今回の内容を制作時の参考にしていただければ幸いです。

 


この記事を書いた人

塚本 貴一 / Tsukamoto Takakazu 1979年東京都町田市出身。16歳のとき高校を中退。その後、様々な職を経験しながら、独学でWEBサービスに関する勉強をはじめる。勉強することの楽しさを覚え、23歳で通信制高校に入学。卒業後、WEB事業を開始。個人事業主を経て、株式会社ウェブトラスト設立 代表取締役就任。